MENU

MEMBER LOGIN

ニュース

経済産業省「未来の教室」2018年8月5・6日 実践事業報告

千代田区立麹町中学校にて「タグラグビー×数学×プログラミング」を実施しました。

子供たちと共に五郎丸選手も加わり授業を行いました。(動画)



タグラグビー初心者・経験者関係なくタグラグビーを行いました。
その後、数学的思考でタグラグビーを考察し考察結果を基にタグラグビーのレベルアップを図ります。
生徒たちは数学的思考を知らぬ間にスポーツに活かしていました。




プログラミングの授業では実際に行った試合を分析し、トライになった好事例をプログラミングで表現します。
プログラミングが上手くいくまで、チームでディスカッションする姿、解を導くまで幾度となく挑戦しました。








最後にタグラグビ−5対5の試合をしました。 数学的思考、プログラミング的思考を用いてチームで議論し、方針を固め、協力して試合に臨みました。






TOP