MENU

MEMBER LOGIN

ニュース

第10回Social Sports Parkクリニック(5〜6歳対象)開催のご報告

3月11日(土)に第10回Social Sports Parkクリニック(5〜6歳対象)が実施されました。

今回のパパママは子どもたちの元気に負けないぐらいパワフルでした。
タグ取り合戦やゲームでは親だけで行う場面もたくさんあり、パパママの笑い声や応援する子どもの声が響き渡り、とても賑やかな2時間になりました。

ウォーミングアップの時間には2種類のリレーを行いました。
まず、バトンの代わりにボールをコーチにパスした後、パパママのトンネルをくぐります。
その間、スタート地点にいるコーチから折り返し地点でスタンバイしているコーチへボールを投げて送ります。
子どもは折り返し地点でコーチからボールを受け取り、そのまま全力疾走で戻ります。


続いてのリレーは二人一組でのボール運びです。
大人はタグラグビーボールを背中に挟み、子どもはバランスボールを転がします。
子どもが圧勝するかと思いきや、僅差で大人の勝利でした。

タグラグビーの時間はかけ声の練習から始まり、タグ取り合戦やパスの練習などゲームに挑戦する前にたくさん体を動かしました。
そして、今回のトライ合戦は子ども対決、大人対決、子どもVS大人で行いました。

タグラグビーが初めての子も、最終的にはゲームができるようになりました。
経験者の子が同じチームのお友達にルールを教えてあげる場面もあり、だんだん団結力が強まる様子をパパママはそっと見守っていました。

今回をもちまして5〜6歳対象のクリニックが全クール終了し、Social Sports Parkもあとわずかとなりました。
残り2回も皆さまのご参加をお待ちしております!


TOP