MENU

MEMBER LOGIN

ニュース

Social Sports Park第二期 第5回クリニック開催のご報告

みなさま、こんにちは。 メインコーチの池田 純です。  第2期の最終回となりました今回のクリニック。天候がどうなるか心配でしたが、無事に良い天気に恵まれました!参加人数も定員一杯になるほどお集まり頂きました。

さあ、みんな揃ったところで始めましょーっと思ったところに、、 スペシャルゲスト五郎丸選手、矢富選手がサプライズで参加してくれました!
これには会場も大盛りあがり!

早速ナミ先生主導でウォーミングアップが始まり、頭と体を温めていきます。
吹かれた笛の回数によってどのアイテムを取ってくるのか、あるいは戻しに行くのか、そして何人で行くのかを判断してチーム戦でリレーを行いました!
ちなみに5回笛がなったら五郎丸選手・矢富選手とハイタッチ!なんとなく、みんな5回の笛を期待しているような気が、、、(笑)

続いてはミホ先生のウォーミングアップで、チームワークや一体感をさらに高めていきます!
アンカーの子に対して大きな声で「頑張れー!」と叫ぶお父さん達がとても印象的でした。
ナミ先生・ミホ先生のウォーミングアップは普段使わない筋肉を動かしたり、子どもが苦手な動きをメニューに取り入れたりなど、とても工夫されております。
大人も子どもも楽しく、そして為になるウォーミングを提供してくれます。

さあ、そして後半は石川先生(通称:やっさん)主導でタグラグビー!
タグの取り方やかわし方から始まり、最後には白熱の試合。
太陽に負けないくらい大人も子どもも熱くなっていました!
石川先生はタグラグビーという一見難しそうに見えるスポーツを、初めての子にも分かりやすいように優しく教えてくれるので、誰でも楽しくタグラグビーを学ぶことができます。



楽しい時間はあっという間、こうして全てのメニューが終了しました。
五郎丸選手・矢富選手には全てのメニューに参加していただき、保護者の方々も子ども達も終始興奮気味でした。ありがとうございました。


今回にて、Social Sport Park第2期が終了となりました。今までに参加して頂いた方々、とても楽しい時間をありがとうございました。
ボールをたくさん触れたり、トライを取れて楽しめた子、はたまたあまりボールに触れなかったり、ルールがいまいち理解できなくて悔しい思いをした子。色んな気持ちがあって、そのどれもがとても貴重で次につながる経験だと私は思います。

楽しかった子には次に来たときにまた何か前回とは違った経験を持ち帰ってほしい。悔しい思いをした子にはリベンジして、その壁を乗り越えてほしい。

ソーシャルスポーツパークは五郎丸選手の想い、「家族の“絆”と子どもの“生きる力”を育む」という新しいスポーツシーンを体現する為に、スタッフ一同さらに努力・成長をし素敵な時間を過ごしていただけるよう精進してまいります。 またの機会へのご参加、最高の笑顔でお待ちしております。


TOP