MENU

MEMBER LOGIN

ニュース

RCトゥーロンへの移籍について

ファンの皆様、いつもご声援ありがとうございます。

この度、フランスのプロラグビーリーグトップ14の強豪クラブであるRCトゥーロンと正式に契約合意に至りました。
本年8月下旬より始まるトップ14/2016-2017シーズン(来年6月末終了予定)の契約(1シーズンの継続オプション付き)となります。
つきましては、現在所属のクィーンズランドレッズとの契約終了後に、RCトゥーロンへ移籍することとなります。
また、国内の所属先でありましたヤマハ発動機様とは、2016年3月末をもって、雇用契約を解約し、改めてアドバイザリー契約を締結することによって、引き続きご支援をいただけることとなりました。

スーパーラグビーでは、思うような存在感を示すことができませんでしたが、この貴重な経験を糧に、さらなる高みにチャレンジして参ります。
日本トップリーグに加え、フランストップ14にも目を向けていただけると幸いです。

トップ14とは

1892年に発足されたフランスにおけるラグビーのプロクラブリーグ。
ホーム&アウェー形式の総当たりを行い、上位6チームがトーナメント形式のプレイオフに進み、リーグチャンピオンを競う。
上位6チームはヨーロピアンラグビーチャンピオンズカップ(欧州ラグビーの地域代表クラブによる欧州ナンバー1クラブ決定戦)への出場権を得る一方、下位2チームは2部に自動降格する。
ラグビー界では世界最大の観客動員数及び収益を誇るプロリーグである。

RCトゥーロンとは

フランス南部の港町トゥーロンに本拠地を置く1908年に誕生したラグビークラブで、現在は、フランスのプロラグビーリーグトップ14に所属している。
2006年より、RCトゥーロンをビッグクラブにすることを目標に、新たな体制を構築し、世界の有力選手獲得によるチーム強化を進めてきた。
その結果、2013年にヨーロピアンラグビーチャンピオンカップで初優勝し、以降同カップ3連覇を達成している。
2014年には同カップとトップ14でともに優勝を果たし、ヨーロッパ有数の強豪クラブとなった。
(出典:http://www.rctoulon.com/ja/クラブ/クラブ史/

トップ14優勝4回(1931, 1987, 1992, 2014)
ヨーロピアンラグビーチャンピオンカップ優勝3回(2013, 2014, 2015)


TOP