MENU

MEMBER LOGIN

レビュー

ラグビーに心を奪われた


junjun さん

2016年01月24日 in 秩父宮ラグビー場

神戸製鋼 VS ヤマハ

新年早々、郵便受けに一通の手紙、開封するとラグビー観戦チケット当選のお知らせ!
ラグビー観戦に行きたいけれど、ルールも良く分からないし、行ったことのない場所なので勝手もわからないと尻込みしていた私の背中をポーンと押してくれた気がしました。

 五郎丸選手の試合を観ると決め、まずはネイルサロンへ。YAMAHAのユニホームの写真を見せてネイリストさんにガチすぎず自然に、でもYAMAHAっぽく仕上げてもらいました。(写真1)

 事前準備も済ませテンションあげつつ会場へ。外苑前駅からは自然な流れに乗ってそのまま会場に到着。最終戦だからかとにかく会場は満員で熱気がすごい!寒いし日向へ行きたかったけれど、あそこへ行くには開門2時間前くらいに行かないとダメみたい。私たちはポールの斜め後ろに陣取り観戦することに。(写真2)

 最初は五郎丸選手が格好イイから近くで見てみたい一心だったけど、友達と二人で気づけばラグビーに夢中になってしまっていました。選手たちのぶつかる音、発する声があんなに聞こえると思っていなくて、その真剣な闘う姿に一気に心を持っていかれました。
試合はお昼頃だったけれど、アドレナリンが出ていたのか寒さも空腹も忘れてラグビーに夢中になっていました。(写真3)

 前半10分頃YAMAHAが先制、五郎丸ポーズ初生観戦☆惜しくも外してしまいましたが、その後のキックは全て決めていました。(写真4)

 試合はその後、神戸製鋼に逆転されてしまうも、12番のマレ・サウ選手が独走トライで同点に!!フィールドの長さがよくわからないけれど、スプリンターみたいに速くて一瞬の出来事でした。(あとで調べたら90m独走とのこと。)逆転の連続で緊迫した試合でしたが、YAMAHAが最逆転。残り時間も少しだったので祈りながら90分を迎えブザーが鳴ったので勝った!!!と喜んでいたら後ろのベテランさんにまだだよって教えてもらいました。ドキドキのなか、五郎丸選手が最後に外にボールをキックして試合終了。あ、ワールドカップでもこんなシーンあったって思い出していました。(写真5)

 観戦中の寒さは興奮のせいで忘れていましたが、慣れた方はクッションとブランケットを持参していました。ブランケットは腰から巻くのに1枚、肩から羽織るのに1枚合計2枚あると万全な感じです。会場で販売もされていました。また、食べ物、飲み物、書籍、物販コーナーもあって、観戦当日は日本代表の選手がサイン会が行われていました。つぎに観戦するときはグッズを購入したいと思います。

 試合が終わってからも友達とあがってしまったテンションの収め方がわからず、ずっとラグビーの話題で盛り上がっていました。選手の筋肉スゴイ、あんな音がするんだ、少しずつルール覚えようね、もっと早くにラグビー知っていたかった、冬だから空が綺麗だね、一度でいいからタックルしてみたいね等々…。興奮がなかなか冷めず、また観戦に行こうと話しながら帰路につきました。分からないことだらけだけど、ラグビーの大ファンになりました!(写真6)

 おまけ。地下鉄の中で独走トライを決めたマレ・サウ選手に遭遇。食べようとしていた飴玉をくれました。なんて優しく気さくな人かと驚きました!初めてラグビー観戦した日に何ともラッキーな一日でした。

※レビューの投稿には、
無料会員登録が必要です

レビュー投稿してみよう!
一覧に戻る


TOP